恋活アプリでコミュニティに入る時の5つのコツ

ほとんどの恋活アプリは、 コミュニティという制度を導入している。 コミュニティというのは、 あなた自身がどういう人間かということを表す、 一種の指標のようなものである。 (少し古いがmixiという、 SNSをやっていた人にとっては、 コミュニティというのはかなり身近に感じられるように思う。) 多くの人間が恋活アプリではコミュニティに入っていると思うが、 どのコミュニティに入るべきか、 またどれくらいコミュニティに参加するべきかどうか、 悩む人も多いように思う。 そこで今回は、 あくまで私が思うだが、 恋活アプリでコミュニティに入る時のコツについて、 話をしていきたいと思う。

コミュニティに入り過ぎない

まず初めに、 コミュニティに入り過ぎないこと。 コミュニティに入り過ぎないことは、 意外に重要である なぜならば、 コミュニティにいっぱい入り過ぎると、 あなたがどういう人間か、 また何を重要視しているかがわかりにくくなってしまうからだ。 (例えばあなたが猫好きというコミュニティに入っていて、 犬好きというコミュニティにも入っていた場合、 結局猫、犬どっちが好きなの?と女性側からなり、 女性の共感を得られにくくなってしまう。 犬も猫もどっちも好きならば、 両方のコミュニティに入るのもありだと思うが。 また例えば年下女性が好きというコミュニティにも入り、 年上女性が好きというコミュニティにも入っていた場合、 こちらも先ほどの例と同様に女性側からすれば、 どっちやねん!という話になり、 女性の共感を得られなくくなるだろう。) また、 これは私が主観的に思うことだが、 コミュニティに入りまくっている男性は、 どこか余裕が無いような感じがして、 女性側から見ても印象が悪いように思う。 (後、これも主観的な話にもなるが、 コミュニティに入りまくっている男性は、 少し男らしさという意味では欠けるような気がする。) あなたが所属するコミュニティの数は、 どんなに多くても20個くらいがいいだろう。

旬のコミュニティに入る

次に、 旬のコミュニティに入ること。 旬のコミュニティに入ることにより、 旬のコミュニティには多くの人間がそこに新しく参加するので、 そこからあなたを見てくれる可能性が高くなる。 また、 イベントをやっているコミュニティなども、 入ってみるのもいいだろう。 イベントをやっているコミュニティは、 何かと所属するとプラスなことが多いので、 そういったイベントには積極的に参加するようにしよう。 また、 旬のコミュニティは季節的なものが多いので、 その季節が終わったりイベントが終わったりすれば、 そのコミュニティからは抜ける方がいいだろう。

人数が多いコミュニティに入る

次に、 人数が多いコミュニティに入ること。 人数が多いコミュニティの方が、 それだけ女性の目に触れる機会が増える。 そこまで重要ではないかもしれないが、 極力人数の多いコミュニティに所属するのがいいだろう。 また、 人数が多いコミュニティの方が、 それだけ人気があるということで、 女性側から共感を得られる可能性が高くなる。

女性受けがよさそうなコミュニティに入る

次に、 女性受けがよさそうなコミュニティに入ること。 女性受けが悪いコミュニティに入るよりも、 極力女性受けがいいコミュニティに所属する方がいいだろう。 なぜならば、 女性受けがいいコミュニティに所属した方が、 女性からの共感を得られやすいからだ。 女性受けがいいコミュニティがわからない人は、 女性が多く入っているコミュニティに所属するのがいいだろう。 (男性の数よりも女性の数が多いコミュニティであったり、 同数くらいのコミュニティがいいだろう。)

あまり自分が詳しくない分野のコミュニティには入らない

最後に、 あまり自分が詳しくないコミュニティには入らないこと。 あまり自分が詳しくないコミュニティには所属しない方が無難である。 なぜならば、 あなたがあまり詳しくないコミュニティに入っていた場合、 女性側から突っ込まれて質問された場合に、 質問に答えることが出来ないからである。 最低でもある程度は、 あなたが会話をすることが出来るコミュニティに所属するようにしよう。

終わりに

コミュニティの充実は、 恋活アプリのプロフィールを作成する上でそこまで重要だとは思わないが、 それでもプロフィールを充実させるという意味では、 コミュニティもしっかりと入った方がいいだろう。 (コミュニティにもしっかりと入ることは、 プラスになることは少なくても、 マイナスになることは無いだろう。) コミュニティからも、 女性は足跡をつけてくれる可能性が高いし、 またコミュニティにもしっかりと参加している方が、 プロフィールが充実しているように見えるからだ。 (プロフィールを真面目に作成しているようにも見える。) コミュニティに所属する場合は、 是非上記の項目を参考にしてもらえればと思う。

トップページへ