恋愛とその他のこと(仕事)のバランスについて

 

恋愛とその他のことと言っても、
恋活アプリをする人は社会人男性が圧倒的に多いと思うので、
その他のことと言っても必然的に仕事とのバランスの話になるのだけど、
あなたが学生ならばアルバイトや学校とのバランスに置き換えてもらっても問題無いが、
恋愛とその他のことのバランスについて
話をしていきたいと思う。

 

バランスは重要

 

このこともあえてわざわざ話をする必要も無いのかもしれないが、
言わずもがな、
恋愛とその他のことのバランスは非常に重要である。

 

例えばその他のことを仕事に置き換えてみれば、
仕事をほっぱらかして、
女性ばかり追いかけていては、
当然色んなところでひずみが生まれるわけで、
ちょうどいいバランスで、
恋愛も仕事もする方が、
いいだろう。

 

5対5が理想

 

私の個人的な経験から話をすれば、
恋愛と仕事のバランスは、
5対5が理想だろう。

 

もしくは、
恋愛のバランスを、
もう少し上げてもよく、
仕事が4、恋愛が6だろうか。

 

私の経験から、
仕事の比重が高くなると
恋愛も上手くいかなくなることの方が多い

 

なぜならば、
女性にとって仕事というのはそこまで重要なことでは無く、
(勿論女性による。)
私たち男性にとって仕事というのは非常に重要なことは、
同じ男性であるあなたならば理解してもらえると思うのだけど、
女性にとってはなぜ男性がそこまで仕事を重要視するのか
理解出来ない女性の方が圧倒的に多いからである。

 

だから、
仕事を重要視してしまうと、
女性からすれば私は大事にされていないと思われてしまうことが多く、
徐々に女性側が男性に対して冷めていくということが、
起こってしまう。

 

特にこのことは、
女性と実際に付き合ってからの方が顕著になり、
あまりに仕事ばかりになり女性を放置しすぎると、
女性側の不満が溜まってしまい、
最終的に女性にフられるということになってしまう可能性が高くなるだろう。

 

終わりに

 

よく恋愛(女性)にのめりこんでしまっては、
恋愛がうまくいかないという話を聞くが、
個人的には確かにそれもあると思うが、
それよりも女性を放置するあまり
女性が徐々にあきれてしまい
せっかく女性が男性側に好意があったのに
冷めてしまうというケースが非常に多いように思う。

 

そのような事態を避けるためにも、
仕事と恋愛のバランスは5対5
もしくは少し恋愛のバランスが強く4対6くらいが、
一番女性といい関係を築ける可能性が高いように思う。